0

キャッシングやカードローンでリボ払いがダメな理由

キャッシングやカードローンを利用してもっともダメなことは利息をたくさん支払うことです。借りたお金は返済しなければなりませんが、利息をなるべく少なくすることは自分を助けることなのです。そうなれば、利息をたくさん払うことになるリボ払いはなるべく選択しないほうがいいですし、選択せざるを得ないときには短期で返済することを考えるべきです。
私がリボ払いで失敗したのは、リボ払いで返済していた借金が完済される前にまたリボ払いでプラスの借金をしてしまったことです。これによってある程度少なくなっていた借金の借入元本がまた増大してしまったのです。リボ払いでは返済金額が優先して利息に充当されますから、借入元本はなかなか減っていきません。それに借入元本がプラスされたのですから、ますます返済に時間がかかってしまったのです。少なくとももう一度リボ払いをするならば先の借金をすべて返済してからすべきでした。リボ払いについて勉強不足だったことも影響しました。

0

カードローンは無理なく借りるよう心がける

カードローンでお金を借りる際に気をつけなければいけないのは借り過ぎです。お金を必要としているときは無意識的に「1円でも多く借りたい」と思ってしまうものです。私もそうですがお金を借りることに対して焦っていますので、そう思ってしまうのも無理はありません。しかし、過去の体験からわかるのですが、カードローンの借り過ぎには気をつけなければならないです。借り過ぎるのではなくて、余裕で返せるぐらいの額にしておかないと痛い目をみます。

少し前に、考えなしにカードローンでお金を借りていたら返済で苦しくなってしまったことがありました。予定していた収入が先延ばしになってしまい、返済するのにとても苦労しました。カードローンでお金を借りるのが当たり前になってきてしまうと、そうしたミスをしやすくなります。ですので、カードローンでお金を借りるときは、慎重第一を心がけるようにしています。そうすれば返済で慌てふためくことはなく、無理のない借り入れができます。

0

私が現在、借り入れをしている状況について

私は現在、合計4社からなる金融事業者からの借り入れを、合計で約180万円分しているような状態です。それでも以前などよりはまだ良い方で、現在ではそれら4社のうち、金利が18%なのは1社のみですので、とても安心しています。そのうえ、後の3社は全て、金利が18%以下ですので、以前よりも確かに、支払い面での負担が軽くなりました。しかしそれでも事業収益との採算が合わないような時期などもあり、ここ3ヵ月間は赤字の状態でした。それでも今月は何とか事業での記事作成の仕事で健闘をして、黒字での債務返済の時期を何とか無事に送れそうです。ただ、やはりインターネット上での宣伝広告用の記事作成とプログラミングでの請負業であり、必ずしも何時でも収入があるといった訳ではありませんので、この点で油断が出来ない事は間違いがありません。このため、事業運営をしている以上は、なるだけ外部からの上手い話などには乗せられないようにしながら、返済面との収益でのバランスを取り続けていきたいと考えています。

0

NURO光によって変わるインターネット生活

NURO光は、通信の速さに力を入れた展開を行っている光回線です。新しい回線システムを使用し、業界最速値を出すことに熱心な、NURO光がネット環境をスピーディーなものに変えてくれます。
NURO光の速さによって、劇的に向上するポイントの一つに、動画視聴の質があります。インターネットを通して見ることができる動画サービスは、通信の環境によっても大きく質を変えるものです。
動画を再生していると起こる、止まったり飛んだり映像と声がずれたりといったトラブルは、回線が混み合い通信速度が低下することによって発生します。NURO光の速さは、そんな動画視聴中のイライラシチュエーションの解消に役立つでしょう。ネットを通してたくさんの動画を見て楽しみたいという人に、NURO光はお勧めできるサービスです。
また通信量の多いネットゲームにおいても、NURO光の速度は有効に機能します。リアルタイムで進んでいくゲームを、切断なしに遊びたいというのであれば、回線速度にこだわったブランド選びをしていきたいものです。

0

NURO光はお得なの?

NURO光は今までのひかり回線よりも2~20倍も速いといわれています。しかも、NURO光の月額使用料は、フレッツ光よりもプランによっては安いものがあり、割引を利用すればさらに安くなるので金銭的にもメリットが大きいようです。実際に、NURO光に回線を変えて、スピードの速さに喜んでいる利用者も多数いるとか。また、無料で『無線LAN』と『ネットセキュリティ』もついてくるようです。他の回線であれば、自分で用意しなければいけないところが多いので、これはとてもありがたいサービスです。また、ソフトバンクのスマホを使用している方は、スマホとNURO光のセットがとてもお得で、使用量がとても安くなりお得だとか。また、NURO光の加入時期によっては3万円程のキャッシュバックがあるときもあるようです。NURO光は価格も抑えられるプランもあり、スピードも非常に早いのですが、このコースは現在、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨木の首都圏のみで利用できるようになっています。

0

NURO光の解約時の注意点

数ある光回線の中でも、速度とコスパの良さでいろんなサイトでおススメされているのがNURO光です。ソフトバンクのスマホを使っていたら、セットにすることでスマホ代が割引になるし、固定電話をセットに付けることもできます。
NURO光というと、以前はマンションでの開通が難しく、一戸建てに住んでいる人が使う光回線という認識がありましたが、現在は7階建てまでのマンションなら利用可能になり、一人暮らしの人でも利用しやすくなっています。唯一の難点は、サービスの提供エリアが限られていることで、NURO光が使えるのは首都圏を中心とした東京都と他6県内にとどまっていることです。
NURO光の注意点は、2年ごとの更新となっているため、2年後の更新月を待たずに解約すると違約金が発生すること。さらに、新規加入時の工事費は30ヶ月かけて支払う仕組みになっているので、30ヶ月使用せずに解約すると工事費の不足分を徴収されることです。とはいっても、解約時のこのややこしさはNURO光に限ったことではなく、多くの光回線で同じような仕組みになっています。