プロミスで提携先のATMを利用する際の注意点

ローンカードを使ってキャッシングをする時の注意点を挙げてみたいと思います。
これは実際にプロミスのカードを持っていた時の話ですが、このカードはプロミスの提携先になっているセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート(E-net)のATMでも使用できるのでとても便利です。

ですが、これらのコンビニのATMからキャッシングをすると、その都度ATMの利用手数料が掛かってしまいます。1万円のキャッシングでは108円、それを超えると216円が掛かり、これが借り入れ金額に加算されます。
プロミスから1万円を借りると、1ヶ月で約150円の利息が掛かります。手数料の掛かるコンビニのATMで借りてしまうと、それに更に108円が加わってしまいます。このように、1万円のような少額の借り入れをする場合には特に手数料は非常にもったいないと言えます。

プロミスではプロミス自体のATM、もしくは三井住友銀行のATMであれば、手数料が掛かりません。しかも、コンビニとは違って千円単位でキャッシングができます。プロミスのカードを使ってキャッシングをする際には、比較的多く見ることができる三井住友銀行のATMを利用することをおすすめします。

お金を借りる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です